MAスキャルピング手法研究所【FX手法公開】 | 10万円からのFXトレードで稼ぐ
FX専業トレーダーブログ

先週のトレード結果集計

先週のMAスキャルピング手法でのトレード結果は3回エントリー 3勝0敗0分け +39.1pips となりました。EURUSDでトレードすべきでした。触る通貨ペアを間違えていましたね。最近は勝ちトレードが多いですが、こんなことは続かないので、そろそろ負けだす予感がします。

 

5月18日(月)~5月22日(金)先週の高・安値と値幅

USDJPY

高値121.563 5月 22日(金)
安値119.225 5月 18日(月)
値幅233.8pips (1日での最大値幅92.2pips、最小値幅52.5pips)

EURUSD

高値1.14470 5月 18日(月)
安値1.10021 5月 22日(金)
値幅444.9pips (1日での最大値幅207.5pips、最小値幅89.6pips)

先週はドル高傾向が続き、USDJPYは月曜~金曜にかけて上昇、EURUSDは月曜~金曜にかけて下落していました。それぞれ月曜朝にロングとショートを持ち、金曜までホールドしていれば儲かりましたけど、そうは簡単にいかないですね。USDJPYの日足高値が全てNY時間後半に記録されていました。

スポンサードリンク

 

5月25日(月)~5月29日(金) 今週注目される重要経済指標

5/25(月)

香港、ロンドン、米国市場休場
08:50(日本)4月貿易収支

5/26(火)

07:45(ニュージーランド)4月貿易収支
12:45(日本)20年国債入札(1兆2000億円)
21:30(米国)4月耐久財受注
21:30(米国)4月耐久財受注(除輸送用機器)
22:00(米国)3月住宅価格指数
22:00(米国)3月S&P/ケースシラー住宅価格指数(前年比)
22:45(米国)5月マークイット総合PMI・速報値
22:45(米国)5月マークイットサービス業PMI・速報値
23:00(米国)4月新築住宅販売件数
23:00(米国)5月消費者信頼感指数
23:00(米国)5月リッチモンド連銀製造業指数
23:00(米国)5月ダラス連銀製造業活動指数

5/27(水)

08:50(日本)日銀・金融政策決定会合議事要旨公表(4月30日開催分)
15:00(ドイツ)6月GfK消費者信頼感
15:45(フランス)5月消費者信頼感指数
20:00(米国)MBA住宅ローン申請指数

5/28(木)

日本 日銀金融政策決定会合(-22日)
08:50(日本)対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベース)
12:45(日本)2年国債入札(2兆5000億円)
17:30(英国)1-3月期四半期国内総生産(GDP、改定値)(前期比)
17:30(英国)1-3月期四半期国内総生産(GDP、改定値)(前年同期比)
18:00(ユーロ圏)5月経済信頼感
18:00(ユーロ圏)5月消費者信頼感・確報値
21:30(米国)新規失業保険申請件数
23:00(米国)4月中古住宅販売保留件数指数

5/29(金)

07:45(ニュージーランド)4月住宅建設許可
08:05(英国)5月GfK消費者信頼感
08:30(日本)4月全国消費者物価指数(生鮮食品除く・前年比)
08:30(日本)5月東京都区部消費者物価指数(生鮮食品除く・前年比)
08:30(日本)4月失業率
08:30(日本)4月有効求人倍率
08:50(日本)4月鉱工業生産・速報値
10:00(ニュージーランド)5月ANZ企業信頼感
15:00(ドイツ)4月小売売上高指数(前月比)
15:00(ドイツ)4月小売売上高指数(前年比)
15:45(フランス)4月卸売物価指数(PPI)(前月比)
15:45(フランス)4月消費支出(前月比)
17:00(ドイツ)5月Ifo景況感指数
17:00(ドイツ)5月Ifo景気期待指数
17:00(ドイツ)5月Ifo現況指数
17:00(ユーロ圏)4月マネーサプライM3(前年比)
21:30(米国)1-3月期GDP・改定値(前期比年率)
21:30(米国)1-3月期個人消費・改定値(前期比年率)
21:30(米国)1-3月期GDPデフレーター・改定値(前期比年率)
21:30(米国)1-3月期コアPCEデフレーター・改定値(前期比年率)
22:45(米国)5月シカゴ購買部協会景気指数
23:00(米国)5月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    体験してみればわかる使いやすさで、よりよくするために進化しているのを感じます
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    通常時のスプレッドが狭く、重要指標発表時でも他社ほどガバっと開かないのが魅力です
  3. マネーパートナーズ
    FX業者のマネーパートナーズ
    約定力やハイスペックな取引環境が抜群で東証一部上場企業につきいざというとき安心です