MAスキャルピング手法研究所【FX手法公開】 | 10万円からのFXトレードで稼ぐ
FX専業トレーダーブログ

先週のFXトレード結果集計

先週、MAスキャルピング手法でのトレードはゼロでした。

チャートの展開的には何度かチャンスがあったようですが、監視していた時間と上手くタイミングが合わずノーエントリーで終わりました。

先週はMAスキャルピング手法以外で2回トレードしたのみです。

スポンサードリンク

 

7月13日(月)~7月17日(金)先週の高・安値と値幅

USDJPY

高値124.232 7月 17日(金)
安値122.143 7月 13日(月)
値幅208.9pips (1日での最大値幅139.1pips、最小値幅31.6pips)

EURUSD

高値1.11964 7月 13日(月)
安値1.08408 7月 17日(金)
値幅355.6pips (1日での最大値幅201.5pips、最小値幅66.0pips)

先週はギリシャ情勢や中国株が落ち着きを見せ、ECBトレードが再燃といった感じでユーロドルが連続陰線で下落となりました。またドル円に関しては124越えまでいきましたが、124以上は黒田シーリングらしく上値が重い展開。来週はユーロドル、ドル円共にダウントレンドになりそうな展開ですが、果たして?

 

7月20日(月)~7月24日(金) 今週注目される重要経済指標

7/20(月)

東京市場休場(海の日)
08:01(英国)7月ライトムーブ住宅価格
15:00(ドイツ)6月生産者物価指数(PPI)
17:00(ユーロ圏)5月経常収支(季調前)

7/21(火)

08:50(日本)日銀・金融政策決定会合議事要旨公表(6月18-19日開催分)
10:30(オーストラリア)豪準備銀行金融政策決定会合議事要旨公表
17:30(英国)6月財政収支

7/22(水)

10:30(オーストラリア)4-6月期消費者物価指数(前年比)
12:05(オーストラリア)スティーブンスRBA総裁、講演
12:45(日本)20年国債入札(1兆2000億円)
15:45(フランス)7月企業景況感
17:30(英国)イングランド銀行金融政策委員会(MPC)議事録公表(7月7-9日開催分)
20:00(米国)MBA住宅ローン申請指数
22:00(米国)5月住宅価格指数
21:30(米国)1-3月期個人消費・確報値(前期比年率)
23:00(米国)6月中古住宅販売件数
23:30(米国)週間原油在庫

7/23(木)

06:00(ニュージーランド)RBNZオフィシャル・キャッシュレート発表
08:50(日本)6月貿易収支
12:45(日本)2年国債入札(2兆5000億円)
17:30(英国)6月小売売上高(自動車燃料含む)
21:30(米国)新規失業保険申請件数
21:30(米国)6月シカゴ連銀全米活動指数
23:00(ユーロ圏)7月消費者信頼感・速報値
23:00(米国)6月景気先行指数

7/24(金)

07:45(ニュージーランド)6月貿易収支
08:30(日本)対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベース)
10:45(中国)7月HSBC製造業PMI(8月以降は財新PMI)・速報値
16:00(フランス)7月製造業PMI・速報値
16:00(フランス)7月サービス業PMI・速報値
16:30(ドイツ)7月製造業PMI・速報値
16:30(ドイツ)7月サービス業PMI・速報値
17:00(ユーロ圏)7月総合PMI・速報値
17:00(ユーロ圏)7月製造業PMI・速報値
17:00(ユーロ圏)7月サービス業PMI・速報値
22:45(米国)7月マークイット製造業PMI・速報値
23:00(米国)6月新築住宅販売件数

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    体験してみればわかる使いやすさで、よりよくするために進化しているのを感じます
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    通常時のスプレッドが狭く、重要指標発表時でも他社ほどガバっと開かないのが魅力です
  3. マネーパートナーズ
    FX業者のマネーパートナーズ
    約定力やハイスペックな取引環境が抜群で東証一部上場企業につきいざというとき安心です