MAスキャルピング手法研究所【FX手法公開】 | 10万円からのFXトレードで稼ぐ
FXトレード結果

トレンド転換はいつ来るのか

移動平均線+トレンドラインでドル円を戻り売り

FXドル円チャート5分足20160210-1

このチャート画像はNFP後の高値を更新した8日NY時間からのドル円5分足です。

見てもらえれば分かると思いますが、戻りのトレンドラインを下抜け後に下げが加速しています。また、200MAを上抜けしようとしても頭を押さえられて揉み合った後に下落しています。それで今朝は三匹目のドジョウはあるのかなー?と思いながらもドル円を戻り売りしてみました。

FXドル円チャート5分足20160210-2

昨夜のNY時間で徐々に安値を切り上げながら戻していたドル円でしたが、東京市場オープン直前に117.25を高値に落ちてきました。9時15分のローソク足が200MAと戻りトレンドラインを下抜けしましたが、高値から既に35pips以上下げていたので少し様子見。

戻りを確認した後の9時30分に114.952でショートエントリーしました。利益目標は+30pips、損切りは-10pipsに設定。5.10日の仲値が気になりましたがすんなりと通過、10時前に+30pipsリミットに到達しました。結局、114.25まで下げた後、反発しましたね。114付近は底堅いのでしょうか?

スポンサードリンク

 

リスクオフ相場はいつまで続く?

しかしリスクオフ相場が止まらないですね。ドル円に至っては今年に入ってから7.5円ほど下げています。また、昨年度高値からは11.5円ほどの下落です。昨年度の上昇分を今年に入ってからの2ヶ月余りで相殺してしまいましたね。こういうときは良くしたもんでネガティブな話題が次から次へと市場を席巻します。ドイツ銀行の不良債権の件もそうですね。

ただひとつ言えるのは永遠にリスクオフ相場は続かないと言うことです。もちろん、いつリスクオンに転換するかなんて分かりません。あとになって分かることですから。

為替で言えば大多数の人たちがドル安方向で見ていますね。でも、みんなが同じ方向を向いて相場もそちらに向かいっぱなしになるでしょうか?相場はみんなが嫌がる方向に行きたがるとも言われています。

まだ過熱感が感じられないので今回のリスクオフ相場は続くかもしれませんが、なんかのきっかけで転換するかもしれませんね。今ぐらいのレベルで転換するのかセリングクライマックスがきて転換するのかは分かりませんが。でも当て物ではないので天底を狙って大損しないように注意して、そのときが来るのを待つしかないですね。

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    体験してみればわかる使いやすさで、よりよくするために進化しているのを感じます
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    通常時のスプレッドが狭く、重要指標発表時でも他社ほどガバっと開かないのが魅力です
  3. マネーパートナーズ
    FX業者のマネーパートナーズ
    約定力やハイスペックな取引環境が抜群で東証一部上場企業につきいざというとき安心です