MAスキャルピング手法研究所【FX手法公開】 | 10万円からのFXトレードで稼ぐ
FXトレード結果

ドル円の潮目が変わったのか

107.6円台のダブルボトムでドル円の潮目が変わったのか

日足陰線を7営業日連続していたドル円ですが、4月7日(木)と昨日11日(月)に記録した107.6円台の安値でダブルボトムとなって反転かと感じさせるような値動きになってきました。日足での転換はまだですが、4時間足以下のチャートでは何となく一旦反転かなと見ようによっては見えます。

そんなことを考えながらチャートを見ていたら9時の東京オープンからドル円がバイーン開始。5分足の200MAをローソク足が上抜いた確定足でロングサインですが、上昇し始めてから既に20pips以上急激に上げていたのでここは一旦様子見しました。

FXドル円チャート5分足20160412

仲値決定直前のローソク足が200MA上で陽線確定したので押し目と判断し108.086でロングエントリーしましたが、結構値動きが荒いようです。このトレードはわずか数分で-10.1pipsの損切りとなりました。しかし、昨日安値からのトレンドラインタッチで下落がピタリと止まり反転。どうもこのトレンドラインは機能しているようです。

10時20分のローソク足が再び200MAを上抜けて陽線確定したところで2度目のロングエントリー(108.061)。せめてPivot R1の108.36か昨日高値108.43付近まで上げて欲しいと願いつつOCOを+30pips/-10pipsに設定。

11時頃までは見ていましたが、時間が掛かりそうな展開になりそうなので逆指値を建値に移動して放置。日本株が引けて、欧州勢が参戦したところで+30pipsに到達していました。結局1勝1敗で+19.9pipsで終了です。108.4付近まで上昇したので一応展開の読みは当たっていたようです。

さて、このあとはどうなりますか。4月後半~GWまでは一旦ドル円は上昇するのかもしれませんが、まずは前日高値越えをしないと下落基調は変えられないようですね。

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    体験してみればわかる使いやすさで、よりよくするために進化しているのを感じます
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    通常時のスプレッドが狭く、重要指標発表時でも他社ほどガバっと開かないのが魅力です
  3. マネーパートナーズ
    FX業者のマネーパートナーズ
    約定力やハイスペックな取引環境が抜群で東証一部上場企業につきいざというとき安心です