MAスキャルピング手法研究所【FX手法公開】 | 10万円からのFXトレードで稼ぐ
FXトレード結果

ドル円は上昇基調に転換したのか

下がりにくくなっているドル円をロング

111円割れまで大幅下落したドル円でしたが、一旦底打ちかと思わせるような戻りが続いています。週が明けた昨日は中国市場再開が懸念されていましたが、さほど影響はなくドル円のジリ上げが継続し114.72まで戻していました。

114、114.5、114.7付近で戻り売りしている人が多くてショートが溜まっているのか、ドル円はなかなか下がらないですね。ということで今日はロング目線で行くことにしました。

FXドル円チャート5分足20160216

東京市場オープンまでは5分足200MAに向かって下落していたドル円でしたが、200MAにタッチするもローソク足は下抜けできず陽線での反発を確認。日経平均も強そうでしたので押し目と判断し114.414でロングエントリー。115は強い抵抗と思われるので一気に超えるのは難しく見えますが、昨日高値114.72は試すだろうと妄想。OCO設定を+30pips/-10pipsにセットして状況を観察。仲値前に大きめの押しが入りましたが仲値後の上昇で+30pipsリミットに到達しました。

その後の11時20分頃にもMAスキャルピングでのロングサインが出ていました。エントリーしなかったので結果論ですが、20~25pipsは狙えたようです。

スポンサードリンク

 

ドル円は上昇基調に転換?

1月29日高値121.68からほぼ一直線に急落したドル円ですが、2月11日の111円割れで下落が一服しています。10.5円以上の下落幅です。長い間サポートとして意識されていた115円が今度は強い抵抗として意識されるでしょうから一気に115円超えは難しいかもしれません。なんとなくFiboを引いてみると38.2%戻しがやはり115円付近になるのでこちらでも意識されそうです。

115円を明確に超えて上昇基調に戻るのか?115円で頭を押さえられて再度111円割れに向かうのか?悩ましいところですね。個人的には弱気派を踏みあげて上昇していくほうが面白いかなと思っていますがどうなりますか。いずれにしても高ボラリティ相場が続いていますので慎重にいかないとですね。

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    体験してみればわかる使いやすさで、よりよくするために進化しているのを感じます
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    通常時のスプレッドが狭く、重要指標発表時でも他社ほどガバっと開かないのが魅力です
  3. マネーパートナーズ
    FX業者のマネーパートナーズ
    約定力やハイスペックな取引環境が抜群で東証一部上場企業につきいざというとき安心です