MAスキャルピング手法研究所【FX手法公開】 | 10万円からのFXトレードで稼ぐ
FXトレード結果

ドル円は110円割れに向かうのか

為替の流れに逆らわず戻り売りトレードで挑む

昨晩はイエレンFRB議長の議会証言がありましたが、相場がまたまた大きく動きましたね。ドル円は200pips超の下落です。そして今朝になっての113円割れ。祝日で薄い相場だったことも影響しているのでしょうけど、それにしても動きが急な展開が続いています。

FXドル円チャート5分足20160211

普段、祝日はチャートを見ないのですが、今日は時間がとれたので他のことをしながらチャートを見ていました。朝方の113円割れのときに「あー、昨日のパターンで売れば30pips獲れたなー」とあらぬ妄想をしてしまい、いつの間にか次のチャンスを狙う展開に。

112.53まで突っ込んだあとの戻りが113をレジスタンスとして上値を抑えられているように見え、5分足40MA(1分足の200MA)を上抜けできずに戻りトレンドラインを割ってきたので112.865でショート。OCO設定を+30pips/-10pipsにセットして昼食と用事のために外出。戻ってきたら+30pipsで決済されていました。

その後、112.55からの戻りが112.75で抑えられているように見え、40MAを上抜けできずに戻りトレンドラインを割ってきたので112.606でショート。OCO設定は+30pips/-10pipsにセット。危うく損切りに掛かりそうな場面がありましたが、112.5を一気に破りながら下落。112.3付近でなんとなく一旦反発しそうな動きに見えたので+21.7pipsで決済しました(結果的にはホールドしていればリミットに到達していましたが)。結局、昨日と同じようなトレードを繰り返して+51.7pipsで終了です。

スポンサードリンク

 

ドル円は110円割れを目指すのか?

ドル安、株安、原油安が止まりませんね。ドル円なんか2月に入ってから1日平均で175pipsほど下落しています。こういうときには「もうそろそろ反発しても良い水準じゃないの?」と思ってしまいますね。レベル感と言われています。

私も116円割れ頃から「もうそろそろかな?」という目でチャートを見てしまっていました。実際、1万通貨で試し買いをしています。しかし、あえなく損切り。でも、この1万通貨の損切りでレベル感で買い参入して捕まっているトレーダーが多いんだろうなと悟ることができて、その後の大損を免れたようです。実際にドル円買い下がりで含み損を切るに切れないトレーダーがいるようですね。

110円を割ったら阿鼻叫喚の声が世界中から聞こえてきそうです。と書いていたら112円割れしましたね。明日はブラックフライデーになるのでしょうか?段々と危険な値動きになっていますので売りも買いも要注意ですね。

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    体験してみればわかる使いやすさで、よりよくするために進化しているのを感じます
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    通常時のスプレッドが狭く、重要指標発表時でも他社ほどガバっと開かないのが魅力です
  3. マネーパートナーズ
    FX業者のマネーパートナーズ
    約定力やハイスペックな取引環境が抜群で東証一部上場企業につきいざというとき安心です