MAスキャルピング手法研究所【FX手法公開】 | 10万円からのFXトレードで稼ぐ
FXトレード結果

FX相場は残酷を思い知らされたドル円の急上昇

昨日のドル円は凄かったですね。朝から上昇気配プンプンでしたので私もロングトレードで少しだけ頂きましたが、動き出したドル円は止まらない本領発揮でした。

122.04上のストップはおろか、122.5、123まで食い潰し、123.33にタッチする様は見ていて呆れるほどでした。

ところで噂されていたミセスワタナベによる大量のドル円ショートは焼き払われてしまったのでしょうか?誰かが損をしないと儲からない世界なので同情はしませんが122.04は越えないとショートしていた向きは涙目だったでしょうね。ここまで急激だと逃げるに逃げれなかったでしょうし。

さて、問題はここからです。果たして124、125と上昇していくのか、反転するのか、はたまた狭いレンジになるのか、しばらく判断に悩みそうですね、ドル円は。というわけで本日はドル円に興味はなく、ユーロドルを見ていました。ドル高も一旦休息の感もありましたし。

スポンサードリンク

 

下げ止まり感を感じユーロドルをロング

FXチャート20150527

5月18日から下落に転じたユーロドルですが、日足での上昇分の61.8%近くまで昨日上げた後、今朝の10時過ぎに1.0864付近をつけ、時間足ダブルボトムのように見えたので様子見をしていました。

5分足チャートで13時50分のローソク足が200MAを上回り、朝方の高値を更新しましたが、少し様子見。40MAがまだ200MAとクロスしていませんでしたが、再度ローソク足陽線確定を確認したので14時5分過ぎに1.08929でロングエントリーしました。損切りは-10pipsとし、エントリー後OCOを+30pips/-10pipsに設定しました。

エントリー後は一旦調整で建値に迫る場面もありましたが、ほぼ順調に上昇していき+30pips決済。正直、あっけない感じでした。

ユーロドルはギリシャ問題がかなり厳しく、デフォルトに向けて一直線かという状態なので買いにくい状況なのは確かです。ですので本来ならば戻り売りなのでしょうけど今回は隙間トレードでちょこっと頂きました。チャンスがあればまた明日。

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    体験してみればわかる使いやすさで、よりよくするために進化しているのを感じます
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    通常時のスプレッドが狭く、重要指標発表時でも他社ほどガバっと開かないのが魅力です
  3. マネーパートナーズ
    FX業者のマネーパートナーズ
    約定力やハイスペックな取引環境が抜群で東証一部上場企業につきいざというとき安心です