MAスキャルピング手法研究所【FX手法公開】 | 10万円からのFXトレードで稼ぐ
FXトレード結果

今朝はオセアニア通貨ペアで動きがありましたが・・・

週末に中国人民銀行が預金準備率を本日付けで1.0%引き下げを発表、中国の景気拡大期待からか今朝のAUDUSDとAUDJPYは大きく上窓を開けてのスタートでした。

また、先週末はNYダウが大幅安で引けたことから日経平均の動きも要注意のようです。

スポンサードリンク

 

USDJPYでロングエントリーもあえなく損切り

20150420FXチャート

朝方119手前で失速し、118.75付近まで下げたUSDJPYですが、ゴトー日仲値に向けて上昇してきました。40MAと200MAはほぼ水平で傾きがでていませんでしたが、日経平均が戻していてUSDJPYもつられて戻すことを期待し仲値決定後に118.951でロングエントリーです。損切りは200MAにタッチして下髭で確定した1本前のローソク足安値下の118.865(-8.6pips)に設定しました。

しかしながら119越えを2度トライするも失敗(本日3度失敗)。そのままズルズルと値を下げてきて-8.9pipsで損切りストップでした。完全な高値掴みでしたね。

 

頭打ち感を感じUSDJPYをドテン、ショートエントリー

その後、200MA下で揉み合いましたが13時15分のローソク足が陰線実体で200MAと40MA下に出たのを確認、日経平均も頭打ちから後場に入って値を下げ始めていたのでUSDJPYも連れ安になるだろうと判断し、13時20分に118.876でショートエントリーです。ストップは200MAを越えられなかった13時ローソク足高値上、118.93(-5.4pips)とし、OCOを+30pips/-5.4pipsに設定しました。

エントリー後、日経平均と歩調を合わせるように下落、+10pips含み益確認でストップ逆指値を建値に移動し、118.5以下に米系大口が大きめのストップを置いているらしいようなのでストップハンティングに向かうことを期待し、しばらく放置して別の事をしていました。その後、少し戻しては下げるを繰り返し、15時過ぎに+30pips到達で利益確定していました。

普段はあまりドテンをやらないのですが、今日はたまたま上手くいったようです。大概、往復ビンタになるのですが。損切りスタートで始まりましたが結局、1勝1敗でトータル+21.1pipsで本日は終了でした。

USDJPYはサポートである118.3付近まで迫ってきましたね。徐々に切り下げていますしSell in Mayになるのでしょうか?難しい局面ですね。慎重にいきましょう。

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    体験してみればわかる使いやすさで、よりよくするために進化しているのを感じます
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    通常時のスプレッドが狭く、重要指標発表時でも他社ほどガバっと開かないのが魅力です
  3. マネーパートナーズ
    FX業者のマネーパートナーズ
    約定力やハイスペックな取引環境が抜群で東証一部上場企業につきいざというとき安心です