MAスキャルピング手法研究所【FX手法公開】 | 10万円からのFXトレードで稼ぐ
FXトレード結果

勝率33%のFXトレードで儲かるのか

今週のFXトレードは損切り2連発からスタート

週明けの月曜日はあまりFXトレードをしないのですが、今日は3回もトレードをしてしまいました。

FXドル円チャート5分足20160222

1回目は戻り売り狙いです。朝方、112.45レベルを2回やったあと5分足チャート200MA付近まで戻したドル円でしたが、200MAにタッチしただけで陰線が出現したので戻り売り、112.708でショートエントリーです。

OCOを+30pips/-10pipsにセットして経過観察ですが、9時45分の長大陽線ローソク足出現で200MAを一気に上抜け、あえなく-10.1pipsの損切り確定。考えてみたら朝方112.45レベルを2回試して下抜け失敗での上昇だったんですよね。ここはMAスキャルピングのサインを見送るべきところでした。

先ほどの上昇でドル円ショートで捕まっている人が多く、下がりにくくなっただろうと勝手に想像してロング目線に切り替え。押し目を待ちます。113.05までの上昇からの押し目に見えた112.852でロングエントリー。OCOは+30pips/-10pipsにセットです。

しかし、エントリーが早すぎたようで損切りまであと0.9pipsまでいきましたが、なんとか損切り回避。その後、損益分岐点をウロウロしながら揉み合いが続き、欧州オープン時の下落であえなく損切り確定、-10pipsでした。ここまでで本日2連敗、-20.1pipsです。

スポンサードリンク

 

勝率33%だがトータルの損益はどうなったのか

普段なら2連敗すると心が折れて本日終了となるところですが、先ほどの損切りを食らった欧州オープン時の下落が200MAで跳ね返されたのを見て『騙し下げ?』と思い、再度ロングチャンスを待つことに。16時10分に112.818でロングエントリーしました。こちらもOCOを+30pips/-10pipsにセットして経過観察しましたが、112.75が堅いようでそれより下には走らず。OCO設定はそのままで夕食などを済ませて戻ったら+30pipsで決済されていました。

結局、本日は3戦して1勝2敗でした。30pipsの利益確定と-20.1pipsの損切りでトータル+9.9pipsとなりました。MAスキャルピング手法はリスクリワードが3.0ですので勝率33%でも利益は残ります。無理なエントリーをして連敗続きにならなければ、なんとか利益を残していける感じですね。

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    体験してみればわかる使いやすさで、よりよくするために進化しているのを感じます
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    通常時のスプレッドが狭く、重要指標発表時でも他社ほどガバっと開かないのが魅力です
  3. マネーパートナーズ
    FX業者のマネーパートナーズ
    約定力やハイスペックな取引環境が抜群で東証一部上場企業につきいざというとき安心です