MAスキャルピング手法研究所【FX手法公開】 | 10万円からのFXトレードで稼ぐ
FXトレード結果

MAスキャルピングFX手法20150501

USDJPY(ドル円)は底堅い?

USDJPY(ドル円)は底堅いですね。昨日は日銀金融政策決定会合の発表後に(据え置き)、118.5をやっとのことで割り込みましたが勢いはそこまで。

21時半の米国新規失業保険申請件数発表をきっかけに急上昇開始、ロンドンFIX後も止まらずで119.89付近まで上昇していました。21時半の5分足陽線確定で条件が揃ったので、一瞬「買うか」と思いましたが取引口座にログインしてなく見送りました。

そもそも夜はMAスキャルピングトレードをやらないですし。(でも、結果だけ見れば30分ほどで+30pips獲れてましたね。もったいなかったか?)

スポンサードリンク

 

ロング基調継続を見込んでUSDJPY(ドル円)をロング

FXチャート20150501

NY時間に119.26付近まで押しましたがこの水準でも底堅いようで、揉み合いながら緩やかに上昇を続けながら東京市場に突入してきました。東京市場オープン前に5分足チャートで三角上抜けを確認していたので、ローソク足とMAの条件が揃うのを待ちました。

陽線ローソク足が各MA上に出て、東京オープン後にダマシ反転が見られないようでしたので119.527でロングエントリーです。損切りは-10pipsとし、OCOを+30+30pips/-10pipsに設定しました。順調に上昇していき、一旦は119.55付近まで押しましたが40MAに近づいたところで反転、先ほどの高値119.7に迫ってきました。

しかし、ここでしばらくチャート前から離席せざるを得ない用事が発生。ギリギリまで粘りましたが昨日の反省もありましたので、今日は放置せずに119.72で利益確定しました。(+19.3pips)GW前に実需の買いが入ると噂されていたので粘ればもう少し上がったでしょうけど、仕方ないですね。

しかし、EUR(ユーロ)の上昇が止まりませんね。まさかこんな短期間で1.125越えまで戻すとは。実は先日、EURUSD(ユーロドル)を節目だろうと思われていた1.10102でスイング狙いでショートしましたが、あえなく3月26日の高値を越えていき-40pipsで損切りしていました。そのときはガッカリでしたが、まさか1.125越えまで戻す過程だったとは想像できなかったので-40pips程度で済んでよかったようです。

まあ、その前にショートポジション持ったこと事態が失敗でしたが。また来週です。

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    体験してみればわかる使いやすさで、よりよくするために進化しているのを感じます
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    通常時のスプレッドが狭く、重要指標発表時でも他社ほどガバっと開かないのが魅力です
  3. マネーパートナーズ
    FX業者のマネーパートナーズ
    約定力やハイスペックな取引環境が抜群で東証一部上場企業につきいざというとき安心です