MAスキャルピング手法研究所【FX手法公開】 | 10万円からのFXトレードで稼ぐ
FXトレード結果

7月初のFXトレードと本業の愚痴

上昇基調の調整を狙ってFXトレード

NFP後のパッとしない展開から一転、上昇トレンド開始で一方的な値動き。ドル円って突然、猪突猛進になるから怖いですよね。今回も月曜日から2日間でほぼ押し目無しの450pips上昇、レベル感で売りあがっていたら丸焼け必至ですね。

しかし、今朝チャートを見たところ105円手前で反落、一旦調整が入りそうな雰囲気でしたので今日はショート目線でチャンス待ちしてみることに。

7月初のFXトレードと本業の愚痴

朝方104.35まで下げた後の戻りも仲値までで、104.7と5分足40MAを超えることなく反落再開。ローソク足確定足が200MAを割り込み、直近安値更新を確認したところでショートエントリー。とりあえず104円割れは試すだろうと予想しOCOを+30pips/-10pipsに設定して経過観察。狙い通り104円割れまで突っ込んで利益確定成功。

104円付近は絶好の押し目買いチャンスなのかもしれませんが、なんとなくこの上昇基調に乗っかった途端、梯子を外されそうな予感がするので様子見します。

スポンサードリンク

 

転換点を迎えつつある本業のお話し

以前チラッと書いたように不動産賃貸を本業として営んでいますが、雑用が多くなって結構忙しい日々を送っています。だからと言って行動した分、給料をもらえるわけではないのですが経費節約のために可能な限り自分でできることは業者に依頼せず私がやる主義ですので、ある意味自業自得ですね。

一応、電気関係やら修繕関係やらは一通りできますので必要な時は私が出向いて直しますが、最近やたらと修繕が増えてちょっとてんてこ舞いです。

原因は築40年ほど経過した小さなアパートで、ここのところ急に不具合が連発したので色々と直していますが、大規模リフォームするか取り壊すかの転換期を迎えつつあるようです。建て直しは採算が合わないので考えていませんが、リフォームするにしてもそれなりの資金投入が必要なので悩みどころです。

場所的には買い手がつきやすく高値売却が期待できる土地なので更地にして売る払う手もありますが、売ってしまうとそれまでですしね。しばらくはぼんやりと考えながら今後のビジョンを決めなければならないようです。どうでもいい愚痴でした。

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    体験してみればわかる使いやすさで、よりよくするために進化しているのを感じます
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    通常時のスプレッドが狭く、重要指標発表時でも他社ほどガバっと開かないのが魅力です
  3. マネーパートナーズ
    FX業者のマネーパートナーズ
    約定力やハイスペックな取引環境が抜群で東証一部上場企業につきいざというとき安心です