MAスキャルピング手法研究所【FX手法公開】 | 10万円からのFXトレードで稼ぐ
FXトレード結果

MAスキャルピングFX手法20150505

AUDの乱高下は様子見して欧州オープン待ち

ゴールデンウィーク真っ最中ですね。相場のほうは東京時間はほとんど動かずで今週は様子見かなという感じです。本日は13時半にオーストラリア中央銀行RBAの政策金利発表がありましたが予想通り-0.25%の利下げでAUDは5分で100pips超の乱高下になりました。噂で売って事実で買い戻す典型だったようです。市場参加者も薄かったですし。

しかしながら、やはり重要指標跨ぎトレードはできませんね。今日のAUDをもし触っていたら確実に往復ビンタ食らっていたでしょうし。私は見てるだけで充分のようです。昨日の欧州オープン時にEURUSDでダマシ上げからの下落パターンがありました。(鉄板パターン?)

15時近辺に5分足チャートのローソク足実体が一旦、200MA上に出ましたが1.1224付近で失速、そのまま100pips近く下げていました。昨日の下落は見送りましたが、もし今日も同じような動きがあればトレードしてみようかと考えていました。

スポンサードリンク

 

EURUSDでダマシ上げを感じて飛びつき売り

20150505FXチャート

昨日の下落後、なかなか5分足200MAをローソク足が越えられないEURUSD(ユーロドル)でしたが、本日もその基調は変わらずでジリ下げが続いていました。

しかし、14時頃に前日安値付近で反発、欧州オープンに向けて上昇です。15時過ぎに1回200MA越えを試しましたが越えられずで反落、昨日と同じようなパターンに見えます。

ところが、このときにはチャートを見ておらず15時15分過ぎにチャートを確認、とっさに飛びつき売りしました。1.11403でショートエントリーです。

損切りは200MAを越えられなかったローソク足の高値上、1.11483(-8.0pips)とし、OCOを+30pips/-8.0pipsに設定しました。

エントリー後、数分で下落開始、前日安値を明確に下抜き、10分も経たないうちに+30pips指値に到達、利益確定しました。たまたま上手くいきましたが、この後の展開はさっぱり分かりそうもないので今日はこれでお開きです。おつかれさまでした。

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    体験してみればわかる使いやすさで、よりよくするために進化しているのを感じます
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    通常時のスプレッドが狭く、重要指標発表時でも他社ほどガバっと開かないのが魅力です
  3. マネーパートナーズ
    FX業者のマネーパートナーズ
    約定力やハイスペックな取引環境が抜群で東証一部上場企業につきいざというとき安心です