MAスキャルピング手法研究所【FX手法公開】 | 10万円からのFXトレードで稼ぐ
FXトレード結果

FXトレードは師匠の真似をすれば勝てる

ドル円の調整下げを狙ってトレード

FXドル円チャート5分足20160202

日銀マイナス金利発表後に乱高下の末121.68の高値を付けたドル円ですが、その後は上値を追わず頭が重い展開になっていて、昨日のNY時間に120.68の安値をつけていました。

今朝、各時間帯のチャートを確認したところ、やはり頭が重そうということで5足チャートでタイミングを検討。このまま40MAに沿ってローソク足が推移すれば下げるだろうと読んで8時30分過ぎに120.942でショート。損切りは本日高値(120.03)超えで設定(-10pips)で簡単に決まりましたが、利益目標が難しい。

昨日の安値(120.68)を更新しないと30pipsに届かないし、ショートカバーが入りそうな水準に思えましたが一応+30pips目標で様子見。9時30分過ぎに怪しい場面がありましたがなんとかクリア。仲値決定と中国人民元基準値決定も無事通過。昼食で席を外している間に+30pips決済されていました。しかし120.35まで下げましたね。昨日の安値120.68付近で下げ止まるかもという読みは大外れでした。やはり予想なんて当てにならないですね。さて、ドル円の調整はどこまでいくのでしょうか?今週末はNFPがありますから上下に振れそうですね。いずれは上昇に転じると読んでいますけどどうなりますか。

スポンサードリンク

 

師匠の真似をしてFXトレードをする

最近、非常に気になっていることがあります。まあ、あくまでも私のお節介で当人たちにしたら大きなお世話なんでしょうけど。

FX師匠に追従してトレードをしている人が結構多くてびっくりしました。たしかに長年勝ち残ってきた先輩方やカリスマトレーダーの真似をすればラクでしょうし、良い結果を生むかもしれません。当てにならない読みをしている私なんかも、カリスマトレーダーの真似をしてポジションメイクしたほうがよっぽど儲かるのかもしれません。

でもトレーダーとしてのレベルや資質は全く向上しないでしょうね。勝っても負けてもあなた次第なんですから。私もツイートやブログなどでみなさんのポジションメイクを目にしたときには参考にしています。「あー、この人はなんでここでポジションメイクしたんだろう?」って感じで研究させてもらっています。でも、真似してエントリーはしません。自分の力量でFXトレードしないと意味がないと思っていますので。

今年に入ってからの荒れた相場でFX師匠も苦戦されてる方が多いようで、かなり損を重ねている方も見受けられます。果たしてコピートレードをしている人たちは損に耐えられるのでしょうか?そして、その結果に納得できるのでしょうか?私には無理です。

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    体験してみればわかる使いやすさで、よりよくするために進化しているのを感じます
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    通常時のスプレッドが狭く、重要指標発表時でも他社ほどガバっと開かないのが魅力です
  3. マネーパートナーズ
    FX業者のマネーパートナーズ
    約定力やハイスペックな取引環境が抜群で東証一部上場企業につきいざというとき安心です