MAスキャルピング手法研究所【FX手法公開】 | 10万円からのFXトレードで稼ぐ
FXトレード結果

fxドル円107円台突入で一旦底なのか

ドル円107円台で反転か。それとも一旦の調整?

ドル円、107.65付近まで下げましたね。と言うことはクロス円も下げているわけでして、例の大先生はまだ含み損に耐えてるのでしょうか?NZD/JPYとAUD/JPYのロングを計3500枚!保有しているようです。他人事ですから外野がとやかく言っても仕方ないんですが、逃げられるチャンスは何度もあったんですよね。仮にロスカットされたとしても変な気は起こさないでもらいたいものです(今年の損失合計が5億円を超えた人の気持ちは理解できませんが)。

FXドル円チャート5分足20160408

今朝、ドル円のチャートを見て107.65からの戻りが反転なのか、一旦の調整なのか、なんとなくチャートに線を引いて悩むことに。5分足チャートではMAスキャルピング手法のロングサインが出ているけどどうしよう?と考えていたら突然のバイーン。
麻生財務大臣からの円高牽制発言があったようです。しかも、ちょうど東京市場オープン時。

これは一旦、上だろうと咄嗟に判断して108.486でロングエントリー。OCOは+30pips/-10pipsに設定。109円に大口のストップロスがあるらしく、この上昇をきっかけに109円を目指すのでは?と思っていましたが、なんと10分ほどで+30pipsに到達、あっけなく終了でした。

スポンサードリンク

 

戻りは売られる運命なのか。それとも買い場なのか

ドル円は東京市場で2回、109円を試しましたが届かずでした。このまま戻り売りに押されて調整終了なのか、週末のポジション調整も加わって109円を超えて110円を目指すのか、どっちに行きますかね。

私は毎日GMT時間での日通しの高・安値をメモしていますが、NFPが発表された4月1日から昨日4月7日までの5営業日連続で高値が東京時間午前中に記録され、安値はNY時間(日本時間深夜)に記録されています。

この流れでいくと今日の午前中の高値をこの後更新しなければNY市場で再度107.5に向けて下落するかもしれません。これもあって今日の午後からはロングのサインが出てもトレードせずに様子見していましたが、もしかしたらスイング目線での買い場なのかもしれません。と書いていたら欧州勢が109円のストップハンティングしてきましたね。果たしてどうなりますか?

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    体験してみればわかる使いやすさで、よりよくするために進化しているのを感じます
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    通常時のスプレッドが狭く、重要指標発表時でも他社ほどガバっと開かないのが魅力です
  3. マネーパートナーズ
    FX業者のマネーパートナーズ
    約定力やハイスペックな取引環境が抜群で東証一部上場企業につきいざというとき安心です