MAスキャルピング手法研究所【FX手法公開】 | 10万円からのFXトレードで稼ぐ
FXトレード結果

MAスキャルピングFX手法【EURUSDで勝ちました】20150402

今日は昨日もみ合いを続けていたEURUSDに注目していました。

EURUSDチャート画像20150402

 

上昇を予感させるチャートだった

時間足で昨日夜からの三角もち合いをお昼ごろに上抜けを確認しました。

5分足チャートで40MAと200MAが絡み合っていたのでもう少し様子見も考えましたが、昼過ぎに朝方の高値を更新するのを確認。

その後、一旦、200MAにタッチするまで下げましたが200MAを下抜くまでいかず。

ローソク足実体が200MAから離れたのを確認、モメンタムも100を上回ってきたので13時35分に1.07719でロングエントリーです。

損切りは200MAでもみ合っていたときの安値下、1.07640(-7.9pips)におきました。

エントリー後、ジリ下げしましたが、ほどなく上昇開始。

USDJPYが朝から下落を止められていたポイントで跳ねたのを確認。

一旦、USDが戻すと思い、EURUSDもそれに連れて下落の可能性を感じ、また、欧州オープン時によくあるダマシ反転の可能性もあったので1.07860で決済しました。+14.1pipsです。

スポンサードリンク

 

勝ちトレードでした。ところが・・・

と・こ・ろ・が・・・

15時20分から再度上昇!

あっさり最大目標+30pipsラインを超えていきました。

その後も上昇を続け+70pipsに到達しました。

昨晩から続いた値幅収束時間が長かった後の上昇開始でしたので、もう少し粘ってもよかったようですね。

それでもこのMAスキャルピング手法の有効性を確認できましたし、自分がまだまだなことを確認できた?トレードでした。

さて、明日は毎月恒例の米国雇用統計発表日です。

しかし、イースター休暇で欧州勢は休場、米国もグッドフライデーで株式休場&債券市場短縮取り引きです。

市場参加者が少ないことから指標結果が予想比から外れた場合は大きく乱高下することも充分に考えられます。

私自信は指標トレードはやりませんが、もしトレードされる方はロット数をコントロールするなどしてリスク管理に留意されるようにしてください。

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    体験してみればわかる使いやすさで、よりよくするために進化しているのを感じます
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    通常時のスプレッドが狭く、重要指標発表時でも他社ほどガバっと開かないのが魅力です
  3. マネーパートナーズ
    FX業者のマネーパートナーズ
    約定力やハイスペックな取引環境が抜群で東証一部上場企業につきいざというとき安心です