MAスキャルピング手法研究所【FX手法公開】 | 10万円からのFXトレードで稼ぐ
FXトレード結果

MAスキャルピングFX手法20150511

注目の米国雇用統計は・・・

先週金曜日に発表された米国雇用統計ですが、事前予想が22.4万人~23万人、失業率は5.4%の予想でした。ところが発表1分前からフライング気味にUSDJPY(ドル円)は売られ、高値120.23から急降下していました。なんなのでしょうかね?それまで朝方からの上昇分を一気に帳消しですから、もしロングポジションを持っていたら大焦りでしたね。

注目の結果は22.3万人と失業率は5.4%でほぼ予想通り。しかし、前月発表分が12.6万人から8.5万人に下方修正。119.6割れまで突っ込んだUSDJPYでしたが急激に反転、120.2付近までもどったと思ったら、また119.6割れとまったく方向感なく行って来いの連続でした。

もしトレードしていたら確実に往復ビンタ2回は食らっていましたね。やはり私には重要指標はトレードせずに見てるだけが一番のようです。EURUSD(ユーロドル)のほうもNFPでは行って来い相場でした。その後のNY時間では上値が重い展開だったようでジワジワと高値を切り下げていき、先週は引けていました。

スポンサードリンク

 

上値が重いEURUSDでショートエントリー

20150511FXチャート

朝方、大きな窓開けもなくスタートしたEURUSDでした。9時過ぎから5分足チャートの40MA越えにトライしましたが、ローソク足実体で越えられず反落。前日安値1.1179を更新してきました。

ローソク足が40MAと200MAの下に位置し、各MAの位置と傾きもMAスキャルピングエントリールールに沿っていましたので1.11754でショートエントリーしました。損切りは-10pipsです。エントリー後、OCOを+30pips/-10pipsに設定しました。

順調に下がっていきましたが1.1150を目前に足踏み、1.1168付近まで戻してきたのでどうしようかと思いましたが、しばし静観。再度1.1150割れにトライしましたが割れそうもなかったので1.11545(+20.9pips)で利益確定しました。

粘れば+30pipsに到達するかもしれませんが、戻される可能性も考えられたので終了です。週初めでもあるので確実に行きたいですしね。

追記:やはり1.1150割れしましたね。待てば+30pipsでしたけど結果論なので仕方ありません。

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    体験してみればわかる使いやすさで、よりよくするために進化しているのを感じます
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    通常時のスプレッドが狭く、重要指標発表時でも他社ほどガバっと開かないのが魅力です
  3. マネーパートナーズ
    FX業者のマネーパートナーズ
    約定力やハイスペックな取引環境が抜群で東証一部上場企業につきいざというとき安心です