MAスキャルピング手法研究所【FX手法公開】 | 10万円からのFXトレードで稼ぐ
MAスキャルピング手法の疑問質問に回答

MAスキャルピング手法の疑問質問に回答

FX初心者の戦略に関する質問

FXを始めたばかりの初心者ですが、トレードの練習はどうすればいいか、どれくらいの資金から始めたら良いのかアドバイスはありますか?

最初から口座に何百万円も入れず少ないロットで始めましょう。

FXを始めたばかりの初心者はFX業者の使い方も慣れていないし、最初から大きい資金で始めると損をした場合に痛手が大きすぎます。少ないロットから初めて練習しましょう。

スポンサードリンク

 

FX初心者は初期資金を最低限で

皆さんそれぞれの資金力が違うので一概には言えませんが、FXを始めたばかりの初心者であれば10万円ぐらいから始めることをおすすめします。

そして練習を兼ねて1,000通貨単位でトレードを始めます。

1,000通貨であれば、仮にドル円の通貨ペアでトレードした場合、1円(100pips)の損をしても損失金額は1,000円です。もちろん儲かっても1,000円です。

FX業者さんによってはデモトレードをできる場合もありますが私はあまりおすすめしていません。デモトレードだと損をしても痛くないので大胆なトレードになったり、あまりトレードの戦略を立てていない場合でも適当にエントリーしてしまうクセが付くからです。1,000通貨単位とはいえ実弾で勝負する方が真剣にトレードできますし上達するのも早くなるでしょう。

FX業者のトレードツールに慣れるまで多少時間がかかることもあります。

10万円から始めて、常に1,000通貨単位でトレードします。

例えばこれで10万円を20万円になるまで試行錯誤しながらトレードしてみるのも良いかもしれません。1,000通貨単位で10万円を20万円にしようと思ったらpipsベースでいえば10,000pipsの利益を得なければそうなりません。そこまでいけるようになればかなり慣れてきたので5,000通貨単位、1万通貨単位などにロットを上げてみましょう。

おそらく初心者の段階で1,000通貨単位のトレードを続けて10万円が20万円になることは無いでしょう。7万円、5万円と減っていくのが普通ですね。もし最初から1000万円入れてトレードしていたらと思うと怖くなりますね。20万円に増やすことよりも、10万円を守ることに専念しても良い時期かもしれません。

1,000通貨単位でトレードをしていくうちに、自分なりの気付きや反省点が見えてきます。損切りの重要性や指標を跨ぐことの危険、デイトレードが向いているのかスキャルピングなのか、スイングトレードが向いているのかなども徐々にわかってきます。これらのことを最初から100万円や1000万円を口座に入れてトレードしていたら気付く前に大損してしまいます。

様々な意見はあるかと思いますが、初心者のうちから何百万円もFX業者の口座に入れてトレードすると、大損したときにかなり痛い目を見ますよというお話でした。上手くなってから資金を増やしても遅くないですよ。

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    体験してみればわかる使いやすさで、よりよくするために進化しているのを感じます
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    通常時のスプレッドが狭く、重要指標発表時でも他社ほどガバっと開かないのが魅力です
  3. マネーパートナーズ
    FX業者のマネーパートナーズ
    約定力やハイスペックな取引環境が抜群で東証一部上場企業につきいざというとき安心です